【画像付き】WordPressのブログ開設方法を解説

 

WordPressでブログを開設する方法を教えてほしい!

という方に向けて記事を書きました。

本記事ではWordPressのブログ開設方法を解説します。

特に初めての方はWordPressというものもよくわかっておらず、難しそうと感じるかもしれません。

しかし、最近は簡単にWordPressでブログを開設する方法なども出てきて、今までブログをやったことがない人でも簡単に始められるようになりました。

本記事では初心者の方でもわかりやすいように、画像を多く使うなど心がけています。

ぜひ参考にしてください。

目次

ブログを始める手順をチェック

ブログを始めるには以下の3STEPを踏むことになります。

  1. レンタルサーバーを契約
  2. ドメインを取得
  3. 基本情報を入力

大変そうに見えますが、僕がこの記事に書いてある方法でブログを開設したところ10分程度で終えることができました。

すぐにブログ開設できるので、サクッとやってしまいましょう。

①レンタルサーバーを契約

まずはレンタルサーバーを契約します。

レンタルサーバーとは土地のようなものです。そしてその上に建てる家=ブログというイメージ。

まずは家を建てる前に土地を確保する必要があります。

流行りのレンタルサーバーはConoha WING

レンタルサーバーはいくつかあるのですが、流行りのレンタルサーバーはConoha WINGです。

Conoha WINGが選ばれている理由は以下の通り。

  • サイト表示スピードが高速
  • ブログ作成が簡単
  • 初期費用無料

サイト表示スピードが速いとSEO的にもプラスになるので、大きなメリットですね。

僕はConoha WINGとは別のサーバーも契約しているのですが、確かにブログ作成が簡単でした。

半分以下の時間でブログ解説できたと思います。

というわけで、今回はConoha WINGを例にブログを解説していきます。

Conoha WINGでレンタルサーバーを契約する方法

①まずはConoHa WING にアクセスします。

②「今すぐお申込み」をクリック。

③左側の「初めてご利用の方」にメールアドレスとパスワードを入力して次の画面に移ります。

④契約期間、プラン、初期ドメイン、サーバー名を決めていきます。

なお、今回はWINGパックでの申し込みを想定しています。WINGパックだとドメインも無料になるし、通常料金も最大40%オフなのでオススメ。

契約期間

契約期間はバランスの良い12か月がオススメ。

ただ、契約期間が長いほど月額料金が安くなるので、長くブログを続ける自信があるなら36か月を選んでも全然良いと思います。

僕はこのブログのサーバーを36か月で契約しちゃいました。

プラン

契約プランは「ベーシック」でOK。数十万PVのサイトでもベーシックで十分らしいです。

スタンダート、プレミアムを選んでしまうとスペックが余分になる可能性が高くなってしまいます。(特に最初は)

初期ドメイン

初期ドメインはこの先使うことがほとんどないので、適当で大丈夫です。

この先取得予定のドメイン名やサイト名などが無難。

サーバー名

サーバー名は特に変更しなくて大丈夫です。

②ドメインを取得・ブログ名等決定

そのまま画面を下にスクロールしていくと、ドメイン取得やサイト名などが決められるので設定します。

本当はサイト名やドメインなど別々で設定しなければいけないのですが、Conoha WINGのWordPressかんたんセットアップにより簡単にできます。

ですので、WordPressかんたんセットアップを「利用する」にしておきましょう。

作成サイト名

ここでブログ名を決めます。ただ、後でも変更できるのであまり深く考えなくても大丈夫。

作成サイト用新規ドメイン

ここでブログのドメインを決めます。

ドメインとはブログの住所のようなもので、このブログだと「ritoblog.org」の部分です。

ドメインは後で変更できないので、ここは慎重に決めましょう。変なドメインにすると、後々恥ずかしい思いをしてしまいます。

WordPressユーザー名

ユーザー名はWordPressにログインするときに使います。

ユーザー名は何でもいいですが、覚える、もしくは忘れないようにきちんと記録しておきましょう。

WordPressパスワード

パスワードはWordPressにログインするときに使います。

忘れないようにメモしておきましょう。

③基本情報を入力

あとは基本情報を入力していきます。

種別、氏名、性別など個人情報を入力します。

入力できたら次はSMS/電話認証に移ります。

SMS認証を選ぶとこんな感じになります。

SMS認証ができたら支払い方法を選択します。

僕はクレジットカードで登録しましたが、各自の支払いやすい方法を入力しましょう。

支払い方法の入力が終わると、WordPressをインストールが自動でインストールされます。

試しに作ったブログをのぞいてみるとこのような画面が映し出されていて、無事に開設できました。

まとめ

WordPressでブログを開設する方法を解説しました。

意外と簡単に開設することができたのではないでしょうか?

次はブログのさまざまな初期設定や、実際にブログを書いていく段階ですね。

ブログ初心者がやるべき初期設定などはまた別記事で解説したいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

現役大学生。「りとブログ」ではブログ・Webライターのことを中心に発信しています。【実績】過去運営していたブログは2ヵ月で収益5000円達成。Twitterも開始約1か月でフォロワー1000人達成。

コメント

コメントする

目次
閉じる